プロフィール

  • スタイリスト情報
名 前: 佐藤 陽子
エリア: 関東
  • VOICE
  • メッセージ

群馬県在住。 お人形のようにかわいいお顔に似合わない丈夫な下半身を見事にスリムアップしました。やさしい声で、癒されますよ。

1974年生まれ 2児の母

ポスチュアウォーキングに出会う前の私は、産後太り(特に下半身)がひどく体調も優れませんでした。

冷え・低体温・倦怠感・ひどい生理痛・肩こり・身体の歪み...

体形のコンプレックスと体調不良から、自分のすべてに自信が持てず人の意見に流されてばかり。とにかくネガティブでした。

2008年の春、
友人に誘われてポスチュアウォーキングと出会いました。

はじめは、気分転換できれば...
という程度の気持ちでしたが、始めてみると何だか楽しい!

美しく歩くってこんなに楽しいのね!と
ポスチュアウォーキングに夢中になり、自分自身と向き合って歩いていくうちに、「こんな私でも、まあいいじゃない。」と自分を許せるようになりました。

気が付くと、身体全体も引き締まり、特にお尻は劇的に変化。
辛かった体調不良の数々も、いつのまにか改善。

身も心も軽くなり、自分の身体にも自信が持てるようになりました。そして、どんな事にも揺るがない太い芯が私の中にできたように思います。
今まで生きてきた中で、今の自分が一番好き。

私が体感したこの感動を、多くの方にお伝えしたい!
そして、共感していただきたい!

その一心でポスチュアスタイリストになることを決意しました。

佐藤 陽子

My Story ビフォー&アフター

Before

2006年
ポスチュアウォーキングと出会う前の写真です。

2人目を出産し、産後太りが解消されないままオバサン化していました。

顔がパンパンでまぶたも重たい印象。
この頃は、何だか毎日カラダがだるい→動きたくない→痩せない・・・の悪循環でした。

何かしたいけど、子供が小さいから無理・・・と自分で都合よく言い訳を作り、結局何もしない日々。

カラダの不調のせいか心も疲れていて、毎朝ため息で1日が始まっていました。

この2年後にポスチュアウォーキングと出会います。

佐藤 陽子

2010年 現在

ポスチュアウォーキングと出会い、全身がスッキリしました。
特に下半身は、大幅にサイズダウン。

本当に必要な筋肉だけがカラダに付いてゆき、無駄な脂肪が取れ、キレイに整いました。
まさに、美しく歩くだけで全身整形を実感。

お洋服のサイズも、トップ9号・ボトム11号だったのが、全身9号に戻りました。

以前は、子供のせいにして自分の時間がない・・・と言い訳をしていましたが、今は自分時間を作れる心の余裕も出来ました。

心身ともに、現在もまだまだ進化中です。

佐藤 陽子

PAGE TOP