プロフィール

  • スタイリスト情報
名 前: 若松順子
エリア: 関東
  • VOICE
  • メッセージ

東京都在住。見た目はエレガントでも中身はほんわかな皮膚科医。優しく丁寧にあなた本来の美しさを引き出すレッスンを都内と千葉で開催中。

1979年生まれ、皮膚科医。2児の母。
長男を出産後、授乳と抱っこの毎日で猫背が悪化。ある日、ショウウィンドウに映った人影が「おばあさん」だと思ったら、その人影は自分自身でした。あまりにショックで、その日にポスチュアウォーキングのレッスンを申し込みました。
初めてのレッスンで驚いたのはKIMIKOの美しさ、ヒップの形の良さだけではありませんでした。歩くことがこんなに楽しいのかということ、全身の高揚感に「いつかこの素晴らしさをみんなに伝えたい!」と心に誓いました。驚きは翌日まで続きます。歩くだけで全身が筋肉痛になっていたのです!!「歩くことは全身運動なんだ!!」と、身をもって学んだ初めてのレッスンでした。

その後大学病院と育児の激務、二人目の出産などで時間は経ってしまいましたが、細々とレッスンに通い続けました。
ちょうどその頃は自分に自信が持てず、落ち込むことばかりで、月1回のウォーキングのレッスンだけが心の拠り所だったこともありました。
ポスチュアウォーキングのレッスンに行くだけで1ヶ月分笑って、元気をもらって、また頑張れる。長い間そうやってポスチュアウォーキングに支えてもらってきました。
そして、支えてもらってきてここまでこられたことに感謝しつつ、今度は自分が生徒様のお役に立ちたい、とスタイリストになることを決めました。

また皮膚科医としてクリニックに勤務するかたわら、自然療法や漢方医学なども幅広く勉強する中で、根本的な治癒には運動が不可欠だという思いが確信に変わったのもきっかけの一つとなりました。患者さんに運動を勧めても、なかなか実践に移せる人は多くありません。それなら、究極のながら運動であるポスチュアウォーキングを、医師である私が自ら教えてしまえば手っ取り早い、というわけです。
子育てしながら働く女性、重い腰が上がらない方々、クリニックに来ている生活習慣病などの患者さん、老若男女にオススメできるのがポスチュアウォーキングなのです。体に良いだけでなく、体型にも大きな変化が現れます。私もひどいO脚、産後のたるみ、ピーマン型のぺたんこお尻に悩んでいましたが、今はそんなことに悩んでいたということが嘘のようです。

また、ポスチュアウォーキングの素晴らしい点は、メンタル面にも良い効果があるということです。
体型が美しくなるだけでなく、心の姿勢も良くなってしまうのです。
肌のトラブルは見た目に出てしまうので、メンタルで落ち込む患者さんも多くいらっしゃいます。そんな患者さんの元気を取り戻すお手伝いができたら・・・。また、過去の私のように生きることが苦しく、自分自身のことを大切にできない、という女性たちに自分自身の価値や美しさに気づけるきっかけになれたら・・・と思って活動しています。

人の美しさは外見だけではありません。でも、外見を作るのは心なのです。ポジティブスイッチを入れて、心の中から元気で美しくエレガントに変身するお手伝いをいたします。皮膚科医としての知識も交えて、正確でわかりやすい、そして何より楽しいレッスンを行っています。
美しくなりたい、元気になりたい、健康になりたい、痩せたい、暇を潰したい、などなど何でも結構です。まずは、歩き方を変えることから新しい自分への第一歩が始まります!

 <<お問い合わせ、ご連絡先 ポスチュアスタイリスト 若松順子>>

 wakamatsu@posturewalking.jp

<<ブログ>>

http://ameblo.jp/wakamatsu-posture/






若松順子

My Story ビフォー&アフター

Before

長男が小さかった頃。もともと姿勢が悪く、猫背で首が前に飛び出した類人猿スタイルでした。
中学生の頃からO脚、腰痛に悩んでいました。慢性的な肩こりは小学校の時から。お尻はぺったんこの薄っぺらい体つきでした。
二人目の産後は、これに代謝の悪化が重なって腰まわりと下半身だけにお肉がついて、ピーマンのようなお尻に・・・!!

若松順子

ポスチュアウォーキング協会10周年記念パーティでのスナップです。
腰痛、肩こりともに軽減され、体が軽くなりました。
お尻もキュキュッとヒップアップし、ウエストは1ヶ月で5cmも減りました。
姿勢の悪さはなかなか矯正できませんでしたが、毎日意識することで、長年の悪い癖も取れて体は変わるんだ、と実感できました。

若松順子

PAGE TOP