プロフィール

  • スタイリスト情報
名 前: 加藤 直子
エリア: 関東
  • VOICE
  • メッセージ

東京都在住。ポスチュアウォーキングで見た目「男子」から「女性」に変貌を遂げる。ユーモア溢れるレッスンは「元気がでる」と定評。

1973年東京生まれ、東京育ち。

SFC卒業後、香港へ留学。アパレルの生産管理、企画を経てバンコク駐在員としてタイで3年半勤務する。

帰国後、ヨガ/健康法のインストラクターとして活動した後、ポスチュアウォーキングに出会う。ポスチュアウォーキングのレッスンに通じて、長年抱えていた身体や心のコンプレックスから解放される。心と身体の変化が著しく、あっという間にその魅力に引き込まれ、2012年ポスチュアスタイリストとなる。

都内:目白、人形町、赤坂を中心に活動。

特技:他人の家でくつろぐこと

--------------------------

中学時代から抱え続けていた体型へのコンプレックスが、ポスチュアウォーキングに出会い、吹き飛びました。他人と比較することがなくなり、「ありのままの自分がいい!」と思えるようになり、心も体も大きく変化しました。

垂れ下がっていたヒップが「キュッ」と上がり、体全体が引き締まり、かつシルエットが女性らしく……。「全身整形か!?」と見まごうばかりの変化に、KIMIKOからは「あなたはポスチュアウォーキングで性転換したわね!!」と言われるまでに。

ポスチュアウォーキングに出会う前は、常にTシャツ、スニーカー、リュックサックというボーイッシュなスタイルを貫き通していた私。完全に「女性であること」を諦めていました。そんな私にスイッチが入ったのが、とあるレッスンの1コマ。ふと、「あ、今まで自分を全く大切にしてこなかったんだ!」という感覚が、涙とともにわきあがってきました。「こんな素晴らしい体があるのに、大切にしていなかったなんて、自分に申し訳がない」そんな思いを感じた瞬間から、自分の中で何かが変わりました。

「ていねいに歩くこと」を通じて得たことは、「ていねいに生きること」でした。体の姿勢を正すことが、心の姿勢までも正してくれることを自分自身で実感したことから、「歩く楽しさ」と「体の素晴らしさ」を伝えたくて、ポスチュアスタイリストを志し、現在に至ります。

明るく、楽しく、わかりやすいレッスンをモットーに都内を中心にレッスンを展開。会場で、是非お会いしましょう♪

※※※※※連絡先※※※※※
kato@posturewalking.jp (@を半角に変えてください)
070-6976-3399

加藤 直子

My Story ビフォー&アフター

Before

2010年11月

初めて参加したマスターコース初日の画像です。全体にむくむくした体つきと、ほぼノーメイク(が当たり前)&頭がぼさぼさ(でも気にならなーい)という状態(が普通だった頃)。

この当時、繁華街を歩いていると「あ、お兄さん、いい娘いるよ!」と、声をかけられることが何回も!! 

初対面の人には必ず「体育会出身ですか?」と聞かれるほどがっちりとした体格で、「オトコっぽくって、何が悪い?」って思っていました。

加藤 直子

2012年12月

「四角く垂れ下がっている!」と母親に言われ続けていたお尻が「きゅっ」と上がり、ウェストに初めてくびれが出現!! 

 体重   ⇒ −6kg
 体脂肪 ⇒ −8%
 ウェスト ⇒ −10cm
 バスト  ⇒ 1サイズアップ
 
「ポスチュアウォーキングに出会っていなかったら、今の自分はどうなっていたか?」と想像するのも怖いくらいです。

今では、「姿勢がいいですね、何かを教えていらっしゃるのですか?」と聞かれるようになりました。

今では、毎日幸せをかみしめながら人生を歩んでいます。

加藤 直子

PAGE TOP